資産運用応援パック

《資産運用》について真剣に考えている皆様、こんにちは。
資産運用に強い「ファイナンシャルプランナー&証券外務員」の春田孝二です。

こんな方・・・ 
● 老後への準備資金に心配のある方
● こども教育費の資金作りをしたいとお考えの方
● 退職金や相続でまとまったお金を受け取った方
● 普通預金にまとまったお金があり、もったいなく感じ始めた方
● これから、しっかり資産形成をしていきたいとお考えの30代・40代の方
● 商品や情報が多すぎて、いったい何が自分にあっているか判らない方

そんなあなた様へ

「資産運用応援パック」は将来の収支の予想や資産全体の配分を考慮して、
「備える・守る・増やす」のポートフォリオが作れる大好評のサービスです。

「資産運用応援パック」は、 

中立的な専門家が本格的なファイナンシャルプランニングを実施して、あなたの理想の
「資産形成」「資産運用」を個別に応援する『アナタ様専用』のサービスです。

【資産運用】に関する簡単なクイズです。

Q.資産運用をして『100万円・25年間・5%』で運用と、いったい、いくらになるのでしょうか?

1. 128万円
2. 209万円
3. 338万円

すでに投資信託などや積立貯蓄」をされている方、 
「これから資産運用」を予定している方に・・・簡単なクイズです。

100万円を普通預金に預けたままであれば、限りなく100万円に近い金額のままでしょうが、5%で運用すると2倍以上にはなるでしょうね。

さて、いくらになるでしょう? 
答えは・・・338万円です。
1. 128万円・・・金利1%時の利息
2. 209万円・・・金利3%時の利息

資産運用利率と期間が違うとこんなに差が・・・

1%の利率差で、10年後・20年後・25年後にこんな大きな差となります。

人生80年といわれる時代に長生きリスクも高まりましたが、その分長く運用ができるように
なりました。この長い期間を【味方にするもの、敵にするもの】あなた次第です。

今の1万円で25年後も同じものが買えるでしょうか? 
過去はどうだったでしょう!今から25年前は1万円で何が買えたでしょう。
よくニュースで聞く言葉があります。「この金額を現在価値にすると・・・いくらになります。」

【増えない】というリスクにも目を向けましょう!⇒それも、資産運用です。

元金100万円を複利運用したときの効果

そもそも、なぜ 資産形成や資産運用って、必要あるの?

ここで、改めてお伺い致します。

「あなたにとって、なぜ資産運用が必要なのでしょうか?」 
老後に少しでも不安をお持ちの皆さんの答えで一番多かったのは・・・
●『将来の年金受給に対する不安やインフレに備える』という・・・答えでした。
●なかには、今もっている資産で、ほぼ将来の生活は不安なく送れるが
余裕資金を少しでも増やし、より豊かな生活を手に入れたいという方もお見えになるでしょう。

資産運用というと・・・
お金を持っている人が、単にお金を殖やすことが目的だと思われがちですが、実際はちょっと違います。

ファイナンシャルプランナーのいう資産運用とは 
まずお金を殖やす『目的や目標』を決め、それを達成するために一番適したお金の殖やす方法を考え、実践することです。

資産状況や投資に対する考え方は、ひとり1人違いますが、
リスクのとり方と運用のしかたによって大きく2つのタイプに分けることが出来ます。

●資産形成タイプ
これから積極的にお金を殖やそうというタイプ。
これからまとまったお金を要するライフイベント(マイカーやマイホーム取得、教育資金、老後の準備など・・・)が待っている人。 一般的には若い人がこのタイプです。

●資産活用タイプ
ある程度まとまった額の余剰金がすでにあって、それを運用しつつ定期的に一定額を取り崩して活用しようとしているタイプ。
一般的に”豊かな第二の人生”を送りたいと考えているタイプ。

将来のお金に関する大切なお話

早めに知っておかないと手遅れになる恐れのある『将来のお金に関する大切なお話』をします。

たとえば、60歳で定年退職したサラリーマンが、夫婦2人でゆとりある生活をするためには、
年450万円のお金が必要があるとします。

一方、65歳から夫婦合計で年280万円の公的年金をもらうとします。
(豊かな老後の支出450万円 ・ 年金280万円 : 標準的なサラリーマンのケース)

そして、夫婦ともに83歳まで生きるとしましょう。

(1)60歳からの必要な老後資金を・・・ざっくりけいさんすると、
450万円 × 23年間 =10,350万円

(2)65歳から夫婦で受け取れる公的年金をざっくり計算すると、
270万円 × 18年間 = 4,860万円

●老後の必要資金 (1) - (2) = 5490万円!
・・・・・・となってしまうのが、現実です。

退職金がある方は
この金額から差引いた額「3000万円~4000万円」が必要になってくる現実的な金額です。

●特に、退職金で、住宅ローンの完済を予定している方は、より注意が必要です。
60歳から83歳の間に、5500万円以上を稼ぐつもりの人は、わずかな貯蓄で
60歳を迎えてしまっても構いませんが、

老後はお金のために必死に働いたりせずに好きなことをして、ゆったりと自分らしく暮らしたい
と思われる方は

今のうちから中・長期のプランを立てて 『資産形成・資産運用』 を進めていった方が安心です。
●さぁ、『勇気と計画性』を持って、豊かなセカンドライフの第一歩を踏み出しましょう!!

老後準備の運用利回り計算
資金 500万円  と
毎月 5万円  の貯金を
20年間  運用して
3000万円  とするには
年間

約4.2% の運用利回りが必要

上記の計算は
預貯金の700万円から、イザという時のためのお金200万円を除き、
500万円と毎月5万円を貯蓄できたとして

『20年間で、3000万円』にする為の運用利回りを計算しています。

●60歳までに、3000万円が必要な方は、4.2%の利回りを考えながら、資産運用をしていけばいいのです。
もし、すべての貯蓄を普通預金に預け、まったく金利がつかなかったら・・・

500万円+(5万円x12が月x20年)=1,700万円   となり、

4.2% 運用利率を比べると  『約1,300万円』の差   がついてしまいます。

 

資産運用と資産管理の考え方(ポートフォリオ)

●資産全体の配分を考慮して、「守りながら、増やす」ポートフォリオを改善する。

●資産を「守りながら、増やす」には、目的別の資産配分が必要です。

 

資産運用する際にはどんなことを重視すればいいの?

では、
中・長期にわたる資産形成や資産運用をする際には、どんなことを最も重視すればいいのか?

●重視する 『3つの要素』 があります。

資産配分 〇〇のためには【   】お金 商品
流動性 万が一のために【備える】お金
・日々の生活資金
・いざというときにいつでもおろせるお金
・病気や失業に備える資金
目安;生活費の3ヶ月~6ヶ月分程度
普通預貯金
決済用預金(ペイオフ対策)
MMF
MRF
安全性 短期的な目標のために【貯める】お金
・教育資金(大学の入学費用)
・住宅購入の頭金
・結婚資金
・車の買い替え
・家族の海外旅行
ひとによって様々。使うことが決まっているお金。
定期預金
こども保険
財形貯金
再建・公社債投信
個人向け国債
保険の活用
(一時払いや前納払い)
成長性

将来のために【増やす】お金
・詞と未定の長期資金
・老後資金
・子供に残す資金
・リフォーム
ある程度の期間、収益を求めるお金

株式
債権
外貨預金(外貨建て商品)
投資信託(不動産投信)
変額年金

1つの答えは、《元本保証》ですか?・・・・いいえ、残念ながら違います。

それだけでは、見せ掛けの安心感しか得られません。
今の1万円で25年後も同じものが買えるでしょうか?

●ここ数年はデフレだった。でも、30年間で見ると・・・・

インフレ(物価上昇) 1970年 2000年
映画 550円 1,800円
米 10Kg 2,000円 4,208円
理髪料金 555円 3,614円

物価上昇やインフレにより、持っているお金の実施的な価値は下がっていると、
歴史は語っているからです。

ですから、中・長期の運用に関しては、「物価水準の上昇に負けない」
運用対象をバランスよく組み入れることが極めて重要なのです。

どのように組み入れるか!また、物価上昇に負けていない運用対象はなにか?
⇒その答えは、個別相談の中で必ずお伝えいたしますね。

「将来使うために必要なお金」 を確保すること。
そして、そのための 『3つの要素』 です。

1.資産の組み合わせとバランス運用
2.リターン向上と目標設定
3.リスク軽減
→ 3つの資産が重要です
→ 7つのステップがあります。
→ 5つの方法があります。

3つの要素を考慮したプランを作成、実行してバランスの取れた運用をしていくことです。

あなたのライフプランに沿ったあなたの将来において 
そのときに使うお金が不足しない状態を、リスクを軽減しながら
できるだけ高い確率で実現できるようにしておくことです。

ようは、「守りながら、攻める」といったバランスが大切なんですね。

サービスの流れと料金

資産運用応援パック・5つのステップ

■1■ 資産運用・初回相談(90~120分の面談)
希望条件の確認とカウンセリング
・資産運用に関する基本事項の確認、必要に応じて提供。
・資産運用に対する、様々な個別の希望をお聞きします。
・必ず押さえておくべきポイントに関してアドバイスを提供。
現状分析の把握
・将来の支出や収入に関する情報をお聞きして、明確にします。
・現状の資産状況を確認していきます。

ライフイベントの確認
・将来、貯蓄を切り崩す時期の確認とライフイベントの金額を明確化します。

初回相談のみで、不安や疑問が解消された場合は⇒初回面談:5,000円・税別(初回お試しコンサルティング)
初回相談後に「資産運用応援パック」を利用される場合は、いずれの場合も初回相談料はパック料金から差し引きます。
■2■ 資産運用プラン作成(通常1~2週間後)
「ライフイベント表」の確認
・将来必要となるライフイベントの時期とインフレを考慮した金額を確認します。

「資産運用設計票」を作成
・資産運用のリスクとリターンがわかる「資産運用表」を作成致します。

資産運用目標シートの作成
・資産運用及び資産形成のための「運用目標シート」を作成いたします。
・このシートにより、どのような形で資産が推移していけば、良いかわかります。

■3■ 資産運用プラン提案(90~120分の面談)
シミュレーションの結果確認
・詳細なシミュレーションの結果を確認。
具体的な商品の提案と解説
・資産運用の選択に関する具体的なアクションプランを丁寧に解説。
提案内容の確認(質疑応答)
・提案内容について不明な点があれば何でもお聞き下さい。
■4■ 資産運用の実行サポート
実行完了までしっかりサポート
・国際資格の上級FPと証券外務員2種の資格と専門知識を持った
FPが本格的なプランの実行が無事に完了するまでしっかりサポートします。

何でもお聞き下さい。
・プランの実行にあたって、お困りのことや不明な点がありましたら、些細なことでも遠慮なくお聞き下さい。

(株)スリー・エルに所属することで、証券会社の口座開設の手続きから商品の案内までサポート
・証券会社の口座開設や具体的な金融商品の選択もお手伝いします。
■5■ 資産運用実行後のアフターフォロー(6ヶ月)
6ヶ月の無料アフターフォロー
・6ヶ月間、月1回の面談および電話やメールによる質問や相談が可能です。
・このアフターフォローで住宅ローンの返済が始まった後も安心です。
ライフプランに関するレクチャーも提供
・一般的なライフプランに関する保険・資産運用のアドバイスも提供いたします。

なお、上記1~5をすべて含む「資産運用応援パック」の料金は
●資産運用応援パック 50,000円・税別

※この応援パックは、【相談料・提案料・実行サポート・アフターフォロー】のすべてを含み、
サービス完了まで追加料金なく、安心して利用できるお得なサービスです。
※初回相談の際に、料金を先にお支払い頂いている方は、
上記のパック料金より初回相談料(5,000円・税別)をキャッシュバックいたします。

 

安心の100%満足保証制度について(全額返金保障制度)

■100%満足保障制度

あなたがエフピーエイトの提供するサービスに満足頂けなかった場合は料金を全額返金します。

自信あるプロの仕事の証としてエフピーエイトの提供する全てのサービスに
「100%満足保証」制度をつけています。

●当制度の利用はカンタンですので、ここでも安心です。
サービスの終了後1年以内に、春田まで
満足保証制度を利用の旨と理由をお電話もしくはメールにてお伝えください。
頂いた料金の全額を、1週間以内にお客様ご指定の銀行口座に振り込みます。
TEL:052-932-1071  メール:lifeplan@fp-8.com

●当事務所としては、この制度が乱用されると損失をこうむってしまう恐れがありますが、
お客様には最高の安心感を持って当サービスをご利用頂きたいと思い導入しております。

資産運用応援パック・7つのメリット

★メリット1 ゆとりあるセカンドライフに向けて、お金の中・長期プランが立てられる。
-リスクとリターンを確認しながら、資産運用手法のがわかる。
★メリット2

中・長期の資産形成や資産運用は、どんなことを重視すればいいのかわかる。
-「備える・守る・貯める・殖やす」ライフプランにあった金融商品の選び方。

★メリット3 時間・労力・お金の節約ができる。
-いろいろな情報や意見があり、どれが本当によいのか?が理解ができる。
★メリット4 各種手続きのお手伝い(実行サポート)
-資産管理及び資産運用をお手伝いする証券会社の口座開設手続き
★メリット5 アフターフォローも安心(6ヶ月間の無料サポート)
★メリット6 一生付き合えるお金のアドバイザーを手に入れられる。
★メリット7 安心の100%満足保証制度
-自信あるプロの仕事の証としての「100%満足保証制度」を付けています。
あなたが、サービスに満足頂けなかった場合は料金を全額返金します。

資産運用の専門家である

・ 『証券外務員2種』 と
・ 『国際上級ファインナンシャルプランナー(CFP)』の
・ 『資格と専門知識』 を併せ持つ専門家が

ワンランク上の資産運用のアドバイスをあなたのためだけに致します。 

実行支援は、『楽天証券』がお手伝いします。

面談をさせて頂き、『資産運用・資産形成』のポイントや仕組みはアドバイスした。・・・・しかし

FPとして運用商品の提供までしないと、最後のところで、個別の商品については 
「お客さまがご自身で考えてください」
「お客様が各自で金融機関に問い合わせて下さい」・・・・・・・という、事態になり、

これではコンサルティングが完結しないと考えます。

さらに「あの運用商品がアナタには、一番ふさわしいと思いますよ」でも不十分と考えます。 
なぜなら、
「実際に実行しない限り」or「実際に行動に移さない限り」、まったく意味がないからです。

●したがって、
資産運用のアドバイスだけではなく、お客様の要望もあり金融商品も取り扱っているわけです。

「備える・守る・貯める・殖やす」
ライフプランにあった金融商品の選び方や口座開設をお手伝いします。

エフピーエイトは、 
コンサルティングが商品の提供まで対応することが責任あるコンサルティングと考えています。
これにより、お客様は「相談・提案・実行・アフターフォロー」とワンストップで完結致します。

お客様にあった最適な『提案と商品』を

実際にお客様に提供することで

包括的なコンサルティングが完結します。


◆ここだけです!◆
⇒追加料金なしで、
⇒完全100%返金制度の付いた満足保証付きで
⇒6ヶ月間の無料アフターフォロー付き

初回相談の予約申込み キャンペーン

当オフィスの安心特典とメリットを十分に確認していただき、
住宅ローンの専門知識を持ったFPとの個別相談サービスを希望される方は、
まずは、下記の「お申込みフォーム」より初回お試しコンサルティング(5,000円・税別)のご利用をオススメ致します。

ファイナンシャルプランナーには職業上の倫理規定および守秘義務があります。
お客様の個人情報は厳重に取扱い、許可なく第三者に開示することはありません。

【代表よりメッセージ】

ここまでお読み頂きありがとうございます。

資産運用というと・・・敷居が高いイメージがあり、お金を持っている人が、
単にお金を殖やすことが目的だと思われがちですが、実際はちょっと違います。

ですから、当サービスは、これから「資産形成」していきたい方にも
もっと、もっと、利用して頂きたいと思っております。

●例えば、月3万円の積立投資を始めたい…という方こそ大歓迎です。
(これで年7%で運用すれば、25年後に2400万円以上になります)

・金利が0%なら・・・・3万円×12ヶ月×25年=900万円です。。。
早く始めれば、始めるほど効果的です。

それでも、いきなり相談するのはちょっと…と思われる方は、

● 5分でわかる【勝ち組人生のマネーガイド】 「生活マネー情報誌」
基本的なライププランの勉強からスタートすることをお薦めいたします。

あなたの拠点となるマイホームと切っても切り離せない住宅ローンを上手に借入れて
あなたのライフプラン実現とあなたらしい人生を歩んでいくことを応援してまいります。